ペットホテル 東京 FILOU(フィルウ)。獣医師が経営する安心快適な ペットホテル


予約一覧

サプリメント

栄養スープの素

断食の際の栄養補給に。術後や体調不良後の回復期に。

食べ物を消化したり吸収したりするという作業にはたくさんのエネルギーが必要だということはご存知ですか?
また、体を健康に保つためには老廃物を溜め込まないことが重要ですが、老廃物を身体の外に排泄するためにはたくさんの水分が必要なことをご存知ですか?栄養スープの素は、消化にエネルギーを使わずに栄養補給と水分補給ができる、便利でおいしいサプリメントです。

Q.原材料はなんですか?

A. コンブ、カツオ、イワシ、デンプン分解物、無臭ニンニクが含まれています。
たんぱく質を低分子化(ペプチド化)しているので、非常に吸収されやすいのが特徴です。

Q.ペプチドとはなんですか?

A. タンパク質はアミノ酸分子がつながってできていますが、分子が100個以下の低分子状態をペプチドと言います。ペプチドまで低分子化した状態は、たんぱく質アレルギーに対しても安全性が高いとされています

Q.手作りごはんに混ぜても大丈夫ですか?

A. もちろん大丈夫です。手作りごはんに混ぜると”だし”が出てとても美味しくなると評判です。

Q.どのくらいの量を摂取するといいですか?

A. 特に決まりはありませんが、健康な子の場合は体重5kgあたり小さじ1~2杯くらいを目安にしてください。

Q.猫に食べさせても平気ですか?

A.もちろん平気です。

Q.どんな時に使用したら良いですか?

日々の栄養補給に
普段の食事やお水に加えて、日々の栄養補給にご利用いただけます。
また、旅行中やお出かけの際に、さっと水に溶かすだけで栄養補給と水分補給ができて便利です。

断食のおともに
断食は、その名の通り「食べないこと」。食べないことで胃腸や肝臓を休ませて、胃腸のトラブルを改善したり、肝臓の解毒機能を高めたりする効果があります。そんな断食の際に、胃腸へ負担をかけない栄養補給と水分補給に便利です。

老廃物を排泄するための水分補給に
水分を十分摂取することで、尿から老廃物をどんどん排泄します。
水やぬるま湯に栄養スープの素を加えることで、ペットもおいしく水分補給ができます。

病気や手術後の回復期に
病気の時は、食べずに胃腸肝臓を休めつつ、治癒にエネルギーを集中させることが大切です。とはいっても、飲まず食わずで過ごしてしまうと脱水症状を引き起こしたり、体力が落ちてしまう心配があります。
食べるのを嫌がる時期には、水分補給しつつ栄養補給にご利用ください。

>> 栄養スープの素をチェック!

成分・原料

成分・原料

・昆布
・かつお節
・いわし
・無臭ニンニク
・ジャガイモでんぷん
※一切の合成添加物は使用しておりません
保存方法

一日摂取目安量・使用法用

目安としては、大さじ1杯(5g)を100ccのお湯か水に溶かしてスープとしてご利用ください。もっと薄めていただいても構いません。
または、直接ごはんに混ぜても大丈夫です。

須崎動物病院と同じ価格でお取り扱いさせていただいております。ただし、キャンペーン価格などは連動しておりません。
※症状別サプリメント(ハーブサプリメント、薬用エキス等)はお取り扱いいたしておりません。
※サプリメントのご使用方法などはお気軽にお問い合わせください。
※現在、持病をお持ちの上でサプリメントを選ばれる場合には、診察時にご相談ください。